2013年8月25日日曜日

女人道と高野三山


懐かしく

いつも温かに優しく迎えてくれる

高野山という町が好きだ

なのに

知らないとこばかりで

三山すら登ったこともない とは

失礼この上ない

一度

ゆっくりしっかり

ハスのふちを歩いてみようと思った
 
.

姫とじいじ

女人道で大門まで歩きます

.
.
.
.
.
.

おむすびをほうばった処

.
.
.
.
.
.
高野槙
.
これも高野槙
.
ろくろ峠から
高野山大学と大伽藍を望む
.
.
.
.
.
.
.
.
.
大伽藍
.
.
.
.
大門
.
伽藍中門再建工事中
.
.
.
.
.

中の橋の

お昼の土砂降りの雨が

嘘のように爽やかな青い空となった

大峰口から

女人道を時計回りに歩いた

大門から町をぬける

オープン日のファミマが現れ 

金剛峯寺の前の

砂埃の駐車場が舗装されていた

浦島太郎になった

世界遺産の高野山がそこにあった

明日につづく

二百七十七回目


0 件のコメント: